まいど!おおきに!

【ドウェイン・ジョンソン】アクションからコメディまでロック様の映画6選

  • 3月 21, 2021
  • 9月 25, 2021
  • 洋画
  • view

今回ご紹介する作品は【ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル】【ジュマンジ/ネクスト・レベル】【カリフォルニア・ダウン】【ベイウォッチ エクステンデッド・エディション】【スカイスクレイパー】【ランペイジ 巨獣大乱闘】の6作品をネタバレしない程度に紹介します

ムッキムキのボディにやさしい笑顔のロック様ことドウェイン・ジョンソン。カリスマ的プロレスターとして名を馳せ、俳優に転身してからはヒット作連発!爆笑のコメディから、スリル満点のアクションアドベンチャーまで、みんな大好きロック様を堪能できると思います。

【ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル】(2017)

評価3.7 おすすめ度85

監督:ジェイク・カスダン 脚本:ザック・ヘルム

出演者:ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス、ミッシー・パイル、ボビー・カナヴェイル、リス・ダービー、ティム・マシスン、アレックス・ウォルフ、マディソン・イズマン

前作【ジュマンジ】公開から20年以上経つので、観たことない人でも全く問題なく楽しめます。前作を観て覚えてる人にだけのサービスシーンは、いくつかあるので時間ある人には続けて観ることもオススメします。

ストーリー

人の高校生が「ジュマンジ」というソフトが入った古いテレビゲーム機を発見。早速プレイしようと各人がキャラクターを選定すると、なぜかみんなゲームの中に吸い込まれてしまう。現実世界に戻るには、難攻不落のステージをクリアしていくしかなかった。

評価

ストーリーも簡単で無駄なシーンも無く、テンポよくサクサク進み、たくさん笑えます。

ゲーム設定上の各キャラの強み弱みと、現実界でのそれぞれの個性とが相まって、登場人物みんなが魅力的で笑えます。中身ポンコツなドウェインジョンソンに終始笑えます。ダダ漏れフェロモン、さすがの筋肉。初めて同士のキス下手すぎなの笑えます。敵を惑わすために、中身ギャルなおっちゃんが、真面目女子にナンパテクニックを教えるも、ぎこちない腰振りウォークに雑な髪振り乱しと上目遣いw

終始笑えます(笑)

【ジュマンジ/ネクスト・レベル】(2019)

評価3.6 おすすめ度85

監督:ジェイク・カスダン 脚本:スコット・ローゼンバーグ

出演者:ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ニック・ジョナス、ダニー・デヴィート、ダニー・グローヴァー

【ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル】の続編

ストーリー

呪われたゲーム・ジュマンジをクリアして2年後。冒険の興奮が忘れられないスペンサーは破壊したゲームを直し、再びゲームに吸い込まれてしまう。彼を助けるため、マーサたちはゲームにログインするが、なぜかスペンサーのおじいちゃんもゲームの中にいて…。

解説

本作は前作よりも共感しやすい内容になっていたかなと思います。子供から大人へと成長する過程で感じる心情模様がしっかり描かれている所がとてもいいです。

ゲームを通して、人生において本当に大事な物=宝物をちゃんと見つけるので、見ていて暖かな気持ちにさせてくれるのと、人との繋がりの大切さを感じることができます。

前作と同じく笑いと冒険で俳優陣の演技力も素晴らしく誰もが楽しく観れる作品だと思います。

【カリフォルニア・ダウン】(2015)

評価3.5 おすすめ度80

監督:ブラッド・ペイトン

出演者:ドウェイン・ジョンソン、アレクサンドラ・ダダリオ、カーラ・グギーノ、ヨアン・グリフィズ、ポール・ジアマッティ、アーチー・パンジャビ、ヴァネッサ・ロス、カイリー・ミノーグ、ウィル・ユン・リー、アート・パーキンソン

ストーリー

アメリカ・ネバダ州で巨大地震が発生し、救助活動を行うレスキュー隊パイロットのレイ。だが、妻と娘のいるカリフォルニア州でも地震が発生。間一髪のところで妻を救ったレイは、娘を助けるためにサンフランシスコへ向かうが、最悪の事態が迫っていた…。

解説

アメリカでは珍しい地震映画。

CGだと分かっていてもリアルな映像で、実際に起きてるかのような臨場感と絶え間なく起きる災害。主人公たちは生き残るために動き回りますが、危機一髪の大安売り!一瞬たりとも油断の出来ない状況で飽きる暇すらありませんでした。

とにかく映像がド派手で、ストーリーも王道すぎて逆に見ていて気持ちいいくらいです。主人公の圧倒的安心感はさすがドウェイン・ジョンソン、何も考えずに見られるのが最高です。

【ベイウォッチ エクステンデッド・エディション】(2017)

評価3.6 おすすめ度84

  上映時間:121分

監督:セス・ゴードン 脚本:ロバート・ベン・ガラント

出演者:ドウェイン・ジョンソン、アレクサンドラ・ダダリオ、ザック・エフロン、プリヤンカー・チョープラー、ハンニバル・バーエス、ケリー・ローバッハ、デヴィッド・ハッセルホフ、パメラ・アンダーソン

ストーリー

熱血ライフガードのミッチは、元オリンピックメダリストの生意気な新人・マットと衝突を繰り返していた。ある日、炎上する小型船の中で不審な死体を発見した彼らは、犯罪組織との関わりを疑い、クラブオーナーのパーティに潜入捜査することに。

解説

ドウェイン・ジョンソンとザック・エフロン、男性における“力”と“甘さ”の象徴みたいな2人が肉体美をこれ見よがしにばら撒きまくりながら同じ画角に収まってます。ザック・エフロンの仕上げが完璧でパッキパキです。

圧倒的におかしな話ではあるけど、この2人を中心に本気なんだか笑かしにきてるのか、いやもうその両方か、という、絶妙なテイスト。いつの間にか、意味不明な展開に飲み込まれてワクワクしてくる不思議な作品。

水着姿のセクシーな美女たちが、これ見よがしにビーチで走ったり、まったりしたり、サービスシーンも多く下ネタも多いですが、アクションあり笑いありで最後まで飽きることなく観れると思います。

【スカイスクレイパー】(2018)

評価3.5 おすすめ度80

監督:ローソン・マーシャル・サーバー 脚本:ローソン・マーシャル・サーバー

出演者:ドウェイン・ジョンソン、ネーヴ・キャンベル、パブロ・シュレイバー、ローラン・モラー、ポール・マクギリオン、チン・ハン、バイロン・マン、ツィ・マー

ストーリー

ある事件で義足になった元FBI人質救出部隊のウィルは、240階建てのビル、ザ・パールに暮らしながら、ビルのセキュリティシステムを調査する仕事を行っていた。ある日、ビルで大規模火災が発生するが、なぜかウィルが容疑者として指名手配されてしまう。

解説

地上1000メートルの超高層ビルで繰り広げられる王道アクション。安全なはずの世界最大のビルを舞台に、手に汗握るスリル満点の大事件が展開する。

ストーリーは王道で物語の進め方もテンポよく映像がキレイで、迫力のある映像を楽しめる。オリジナルタイトル作品の良さを再認識するような出来であると思う。

【ランペイジ 巨獣大乱闘】(2018)

評価3.5 おすすめ度82

  上映時間:107分

監督:ブラッド・ペイトン

出演者:ドウェイン・ジョンソン、ナオミ・ハリス、マリン・アッカーマン、ジェイク・レイシー、ジョー・マンガニエロ、ジェフリー・ディーン・モーガン、マーリー・シェルトン、ブリアンヌ・ヒル、ジャック・クエイド、マット・ジェラルド、P・J・バーン

ストーリー

最新鋭の遺伝子実験が失敗したことにより、普通の動物たちが突如進化し始める。ゴリラ、オオカミ、ワニなどは急激に巨大化し街で大乱闘を展開。果たして彼らの目的とは何なのか。“巨獣”たちの暴走を食い止めるべく、人間たちが決死の覚悟で立ち向かう。

解説

人類最恐のロック様と巨大化したゴリラ、オオカミ、ワニが街で三つ巴のド迫力バトルを繰り広げるパニックアクション!

ゴリラは巨大化だけなのに、オオカミとワニは飛膜が付いたり尻尾からトゲが生えたりやたらと強化されてるのが面白いです。巨獣達が暴れ回るシーンは多いですが、巨獣同士の戦闘シーンが期待してたより少なかったのが少し残念です。ゴリラとロック様が共闘して巨大ワニに立ち向かう展開は見応えがあります。

ゴリラのジョージがユーモアのセンスがあって愛らしい。ジョージとロック様との掛け合いは面白かったです。

まとめ(評価とおすすめ度)

タイトル評価おすすめ度
【ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル】3.785
【ジュマンジ/ネクスト・レベル】3.685
【カリフォルニア・ダウン】3.580
【ベイウォッチ エクステンデッド・エディション】3.684
【スカイスクレイパー】3.580
【ランペイジ 巨獣大乱闘】3.582

何も考えずに楽しめるのがロック様の映画の魅力だと思います。

※無料で映画を観たい方⇒詳細はコチラ

関連記事

私が最初、動画配信サービスを利用しだしたのはアニメを観たいと思ったからです。月額が1026円と安いHulu(フールー)を利用してみて数か月、国内事業が日本テレビに買収されたこともあり、アニメだけじゃなくドラマやバラエティー番組など、比較的[…]

最新情報をチェックしよう!