まいど!おおきに!

【おすすめ映画㊽】暴力には暴力で抗え!バイオレンス洋画5選

  • 9月 19, 2021
  • 11月 12, 2021
  • 洋画
  • 3view

今回ご紹介する作品は【暁に祈れ】【ザ・ハント】【ガンズ・アキンボ】【ブラッド・スローン】【預言者】の5作品をネタバレしない程度に紹介します

バイオレンスとは、①激しさ。強烈さ。②暴力。暴行。

暴力とは、他者の身体や財産などに対する物理的な破壊力をいう。ただし、心理的虐待やモラルハラスメントなどの精神的暴力も暴力と認知されるようになりつつある。

【暁に祈れ】(2017)

評価3.6 おすすめ度82

  上映時間:116分

監督:ジャン=ステファーヌ・ソヴェール 脚本:ニック・ソルトリーズ

出演者:ジョー・コール、パンヤ・イムアンパイ、ヴィタヤ・パンスリンガム、ニコラス・シャケ、ソムラック・カムシン

ストーリー

タイで麻薬中毒になったイギリス人ボクサー、ビリー・ムーアは、闇社会で行われるボクシングの試合に参加するようになる。ファイトマネーは全てドラッグに消える堕落した日々を送るなか、彼は警察の家宅捜査を受けて逮捕され、刑務所に収監されてしまう。

解説

タイで麻薬に溺れたイギリス人ボクサーが逮捕され、タイの監獄でムエタイに出会い更正していく実話をもとにした物語。と言えば、スポコン系の熱いドラマ的な想像をしてしまいますが、もう映画ほとんどが地獄絵図です。

仕切りも無い部屋に大人数で押し込められて寝る時は雑魚寝、風呂もトイレもほぼ丸見えというプライバシーなんて無いに等しい劣悪な監房で、タイの全身刺青のいかつい囚人たちに囲まれて、訳の分からないタイ語でやんや言われ、レイプやら自殺やらが横行していく様が、もう恐怖と不安しかなく、それが英語以外は翻訳されないので、ビリーが感じていることがリアルにこちらまで伝わり、なんかドキュメンタリーみているような感覚になります。

本物の監獄で本物の元囚人達が生み出すリアリティが半端なく、言語の壁によって生まれる恐怖と独特の緊迫感が新しく、どんどんこの混沌たる世界に引き込まれていき

【ザ・ハント】(2019)

評価3.6 おすすめ度80

  上映時間:89分

監督:クレイグ・ゾベル 脚本:デイモン・リンデロフ

出演者:ヒラリー・スワンク、ベティ・ギルピン、エマ・ロバーツ、イーサン・サプリー、ジャスティン・ハートリー、グレン・ハワートン、アイク・バリンホルツ、エイミー・マディガン、メイコン・ブレア、テリ・ウィブル、ウェイン・デュヴァル

ストーリー

森の中で目覚めた12人の男女。そばにあった巨大な木箱には、1匹の豚と数々の武器が収められていた。突然銃声が鳴り響き、何者かに狙われた彼らは武器を手に取り逃げ惑う。実は彼らは、セレブが娯楽目的で一般市民を狩る“人間狩り計画”の標的にされていた。

解説

アメリカの富裕層がネット上で自分達をディスった貧乏白人を多数拉致して人間狩りを楽しむという、ちょっとグロいデスゲームのような映画。現代社会風刺×アクション。

物語の主人公は君かと思ってたら最初からトップスピードで衝撃展開。序盤のミスリードを誘うような展開はダラダラしてなくて良く、中盤からは普通にスリラーアクション。単に人間狩りをするサイコ映画では無く、最後まで展開が読めなくて楽しめると思います。

人種問題とか思想問題とかへの社会風刺な部分などがありますが、そんなのは気にしなくても観れますしバトルロワイヤルな展開の常識を覆すような脚本、展開、90分でスパッと終わる不愉快ですが気持ちの良い映画です。

【ガンズ・アキンボ】(2019)

評価3.7 おすすめ度84

  上映時間:95分

監督:ジェイソン・レイ・ホーデン 脚本:ジェイソン・レイ・ホーデン

出演者:ダニエル・ラドクリフ、サマラ・ウィーヴィング、リス・ダービー、ネッド・デネヒー、ナターシャ・リュー・ボルディッゾ、マーク・ロウリー、ハナコ・フットマン、コリン・モイ、Jacqueline Lee Geurts、ジャック・リディフォード

ストーリー

ゲーム会社のプログラマー・マイルズは、ネットのコメント欄に過激な書き込みをする“クソリプ”で日々の鬱憤を晴らしていた。ある日、殺しあいを生配信する闇サイト「スキズム」でクソリプ祭りをしていたマイルズは、闇の組織に襲撃されてしまい…。

解説

闇サイトを運営する組織の怒りを買ったオタクが、両手に拳銃を固定された状態で殺し屋との戦いを強いられるバイオレンスアクションコメディ映画。ダニエル・ラドクリフのイケてないけど圧倒的主人公感には、やっぱりさすがだなと思います。

導入部からいきなり奇想天外で無理がありそうな出来事も、スピーディーな展開に引っ張られていきグングンとバイオレンスで無秩序な世界に引き込まれていきます。無茶苦茶な設定ですが、それを押し通すパワーに溢れた作品で、スピーディーでキレのあるガンアクションは、文句なしにカッコイイです。

疾走感のあるストーリー運びと趣向を凝らしたアクション、そして悪ノリ加減が超絶バランスで共存していて、少しグロいですが何も考えず楽しく観れる作品です。

【ブラッド・スローン】(2017)

評価3.6 おすすめ度83

  上映時間:121分

監督:リック・ローマン・ウォー 脚本:リック・ローマン・ウォー

出演者:ニコライ・コスター=ワルドウ、ジョン・バーンサル、レイク・ベル、オマリ・ハードウィック、ジェフリー・ドノヴァン、ジェシー・シュラム、マイケル・ランデス、エモリー・コーエン、ベンジャミン・ブラット、ホルト・マッキャラニー、エヴァン・ジョーンズ、クリス・ブラウニング、ファン・バブロ・ラバ、サラ・ミニッチ、マット・ジェラルド

ストーリー

エリートコースを歩み、順風満帆な人生を送っていたジェイコブは、不注意の事故が原因で逮捕されてしまう。裁判をしても勝ち目がないことを知り、監獄に入る決心をしたジェイコブだったが、そこはギャング同士が抗争を繰り広げる暴力が支配する世界だった。

解説

家族を守るために生きようとした結果、足を踏み入れた世界の圧力から再び家族を守るためには、そこの頂点を目指し一生塀のなかで過ごすことを決意した男のクライムドラマ。

実際の刑務所にインタビューに行ったり、元囚人や本物のギャングを映画に使ったり、刑務所とその内情のリアルさが凄い作品。奥深いストーリーがあり、刑務所にいた時とその後の人生が交互に描かれている、ドキュメンタリーのような現実感があります。


物語自体は自業自得とはいえ、家族への愛情が結果として徐々に家族との距離を離していく、現実を受け止め覚悟を決めていく過程に男の哀愁を感じる、四面楚歌の中の主人公の苦悩が本当によく描かれてる作品です。

【預言者】(2009)

評価3.7 おすすめ度82

  上映時間:150分

監督:ジャック・オーディアール 脚本:アブデル・ラウフ・ダブリ、ジャック・オーディアール、トーマス・ビデガン

出演者:タハール・ラヒム、ニエル・アレストリュプ、アデル・バンシェリフ、ヒシャーム・ヤクビ

ストーリー

傷害罪で刑務所に送られたアラブ系の青年マリク。そこでは、様々な民族や宗教のグループが対立し、勢力争いを繰り広げていた。ある囚人の殺害を実行したマリクは、最大勢力のコルシカ・マフィアに迎えられ、次第にグループの中で地位を築いてゆくが…。

解説

カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した本作。人種間対立の激しい刑務所内で、孤独なアラブ系フランス人青年が過酷な状況下でのし上がっていく様を描きます。

ドキュメンタリーのようなリアルさと、映画的な演出・娯楽性のバランスが見事に取れていて、終始緊張感が続くので2時間半があっという間に過ぎ去ります。脚本が本当に巧みで、ずっと塀の中ですが外出許可制度を活用し緩急をつけ、話が刑務所の外にも広がっていろんな人間が連動していく様がスリリングで、観客を飽きさせない工夫もあります。

刑務所で更生など叶えられないと悟り、マフィアの出世街道をひた走る主人公。一定以上の努力や葛藤を目の当たりにすれば、塀の中で立派な犯罪者になった主人公を応援したくなるような作品だと思います。

まとめ(評価とおすすめ度)

タイトル評価おすすめ度
【暁に祈れ】3.682
【ザ・ハント】3.680
【ガンズ・アキンボ】3.784
【ブラッド・スローン】3.683
【預言者】3.782

暴力で支配された世界。痛々しい描写もありますので観る人を選ぶかもしれません。

※無料で映画を観たい方⇒詳細はコチラ

関連記事

私が最初、動画配信サービスを利用しだしたのはアニメを観たいと思ったからです。月額が1026円と安いHulu(フールー)を利用してみて数か月、国内事業が日本テレビに買収されたこともあり、アニメだけじゃなくドラマやバラエティー番組など、比較的[…]

最新情報をチェックしよう!